NEW POST

【本】葉桜の季節に君を想うということ

読書は相変わらず大好きです。
ただハンナアレントが読み進まなすぎて、一旦止めました。笑

中休みに、渋谷のバーで見つけて朝ちゃんがお勧めしてくれた本。


葉桜の季節に君を想うということ (文春文庫)


てっきり普通の恋愛本かな、と思った。ミステリー?だった。ミステリーっであってる?私あんまり読まないジャンルだから分かんないけど、推理小説+恋愛話って感じ。

最初、主人公の口調に違和感あって読みづらくて、
でもストーリーに入っちゃえば慣れてきて大丈夫で、
ちょっとミステリーだけじゃなく恋愛要素があるのがきゅんとして、
そして最後に、口調の違和感の謎が解けるという。

面白かった!ミステリーと思って読んでなかったから、
最後の大どんでん返し!見事にハマった自分。笑

ただのミステリーはあまり好きじゃないけど、こうやって恋愛とか挟んでくれると好きになる。
なかなか良かった!!

by 432marie | 2016-05-14 02:57 |

文字シュツルマイザーのまりえちゃんです。過去ごはんブログhttps://ameblo.jp/zurighn


by まりえちゃん。
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31